白い歯で充実した毎日を!

みなさん、こんにちは。
足立区で開業している那須歯科医院、院長の那須です。

前回の記事でお伝えした通り、審美歯科治療についてお話していこうと思います。
歯の美しさを意識した歯科治療である審美歯科。今日はそのメリットやデメリットについてご説明していきます。

まずはメリットです。
歯が美しくなると、口元に自信がつき、思い切り笑うことができるようになります。
表情が明るくなり、笑顔がより魅力的になると、やはり気持ちも前向きになるというものです。単に見た目をきれいにするだけでなく、その先にある精神的な充実にもつながっていくわけです。

あえてデメリットを挙げると、治療に少し時間がかかるということでしょう。
ホワイトニング(いずれ詳しくご説明します)という治療で歯を白くしても、それで終わりというわけではありません。白さを維持するためにはメンテナンスが欠かせません。
そのため、継続的に治療が必要になり、言ってみれば面倒くさいとも言えるわけです。

ただ、その面倒さを越えるプラスがあると思います。
やはりきれいな歯が与える印象というのは、すごくいいものです。みなさんも、話し相手の歯が真っ白なのと、黄ばんでいるのでは受ける印象がまったく違うでしょう。
確かに手間はかかりますが、自分を魅力的に見せる、それによって自信を持って豊かな毎日を送ることにつながるのですから、挑戦する価値はあると思います。

Leave a Reply